豚プラセンタをピックアップ【吸収力に優れたサプリの王様】

プラセンタのサプリメント

微笑んでいる女性

注射とサプリメント

プラセンタには医療機関で受けられるプラセンタ注射と、市販されているサプリメントがあります。医療機関のプラセンタ注射で使われているのは、ヒト由来のプラセンタエキスで、医療品として認可されています。二週間〜三週間に一回ほど継続して打つと、美肌、しみ予防、老化防止、更年期障害緩和、肝機能障害の改善などの効果が出てきます。注射よりも手軽なのがサプリメントです。サプリメントには、馬プラセンタや豚プラセンタ、海洋性プラセンタ、植物性プラセンタなどがあります。プラセンタ注射は一アンプル3千円くらいしますが、サプリメントなら3千円あれば一か月分まかなえます。また、プラセンタ注射をすると献血ができなくなりますが、サプリメントなら献血もできます。

継続しやすいプラセンタ

サプリメントを飲めば、病院に通院しなくても自宅にいながら手軽にプラセンタを取ることができます。30歳以下でまだ本格的なエイジングケアが必要ない人や、プラセンタ初心者などに人気なのが豚プラセンタです。プラセンタサプリは基本的に高いものが多いですが、豚プラセンタはリーズナブルな価格で売られていて、初めての人でもチャレンジしやすいという特徴があります。ほとんどの人が、最初は豚プラセンタを試して、年齢を重ねて馬プラセンタにステップアップするという感じです。馬プラセンタになると1か月分1万円近くするものが多いですが、豚プラセンタなら3千円以内に収めることができます。継続しやすい価格帯なので、効果が出やすいというメリットがあります。